毒吐き女のぼやき

毒吐き女のぼやき

看護師3年目。常勤看護師を辞め、派遣看護師で活動。ちゃんと生きてます。いろんな経験から学んだ事を発信していきます☆

男が言う「信用できない言葉」ワースト3を勝手に発表する

f:id:mg20161018:20170331065718j:plain

 

どうも、こんにちは。

お人よしも過ぎる女こと、毒吐き女のまなみです。

 

 

 最近の出来事。男性と会話中に違和感を覚えたのである。

普段何気なく使われるフレーズの中で、「何だこの言葉は」「なんと信用出来ない言葉なんだクッソ!!」と思った事がありました。

 

 

いいか、女性諸君。

 

 

男の甘い罠にハマるんじゃねぇ。

自分の身は自分で守れよ!

 

 

渾身の怒りをまき散らしながら、男の言う「信用ならない言葉ワースト3」を女目線で勝手に解釈していきます。ゴゴゴゴゴ……(怒りが収まらない)。

 

 

 

 

ワースト3 「普通にご飯でもいこうよ!」

よくお目にかかるし、よく耳に入るこの便利なフレーズ。

これを聞いていつも思うことは、

 

 

「普通」

 

 

ってなんだよ。ああん?

 君の言う普通など、私の普通ではないのだ。

 

ここで一つあるあるな例を出そう。 

 

 

毒吐き女ちゃん、いついつ飲みに行かな~い?

 

 

(こいつと飲み。飲みはダルい。)

初対面の人と飲みに行くのは抵抗あるから、お茶くらいにして色々話そう!

 

 

ええ~?じゃあ、普通にご飯でも食べにいこうよ!

 

 

 

  

まさにこんな感じである。

私の感性かもしれないが、大して仲良くもない男と「お酒を一緒に飲みにいく」のはあまり性に合わない。

(しかし、興味がある人には積極的に会いに行こうスタンスなのでこういう事が起こる。)

そして更に、お酒の力を使ってヤろう根端のヤツとは行きたくないのだ。面倒くさい。

 

そうして、断られた末に出てくるフレーズがこの「普通」という言葉。

(だから、普通ってなんなんだよ。) 

  

普通の反対を世界のGoogle大先生に聞いてみた。

 

普通(ふつう)とは、広く通用する状態のこと。普通の『普』は、「あまねく」「広く」を意味する字である。

対義語として、「特別」「特殊」「特異」「奇異」。

 

 

人が発する言葉には、何か意味や意図があるものである。

 

おい男子。

 

なに普通じゃないこと考えてんだよ?

なに特別で特殊で特異的で奇異的なこと考えてんだよ?

 

君と特別な時間を過ごすほど暇はないんだよ。わかれ。

特別な時間を過ごす人は選ばせてくれよな。

 

 

 ワースト2 「ちょっとだけだからさ!」

 

こちらの巷に溢れる便利なフレーズ。こちらも許さん。

この「ちょっと」という言葉は非常に便利である。

 

ちょっと行ってみない?

ちょっとだけ付き合ってよ!

 

ちょっと行ってみよう、ちょっと飲みに付き合って、ちょっと話そう、ちょっと寄ってく?、ちょっとよく分からない。

世の中「ちょっと」という意味不明な言葉だらけだが、こちらはまだ可愛い方である。

 

この「ちょっと」の応用版フレーズはコレ。

 

 

「先っぽだけだからさ!(ちょっとだけだからさ!)」

 

 

おい、この記事読んでいる君。

ああ君だよ、君のこと。

 

これを言った事あるんだろう?

怒らないから、正直に言ってみなさい。

 

 

男の言う「ちょっと」はちょっとでは済まないのである。

この応用フレーズを使い成功した暁には、だいたいズッポリ全部入るのである。 

そして「ちょっと」では済まなくなり、間もなくフィニッシュを迎えるのである。

 

 

そこの女子。一度はこの甘~い言葉にまんまと乗ってしまったことあるだろう?

それが、本当に「ちょっと」だった試しが今までにあっただろうか?

世の中の女子の代表として言わせてもらうが、

 

 

「そんな試しは一度もない」

 

 

そうだ。そういうことなんだよ。

男子めこの野郎。なにがちょっとじゃクソッ!!これが女子の本音である。

 

 

 これぞワースト1位 「何もしないからさ!」

先ほどの「先っぽだけだからさ」と似てしまうのだが。

これこそ、ワースト1位に相応しいフレーズである。

 

馬鹿なことに何度か騙されてきた訳だが、 この言葉こそ信じてはいけない言葉。

残念なことに、これまた一度も「何もなかった」試しがないのである。

 

 

こんなことを言うヤツに限って、だいたい「何か」考えている。 

 皆さんもうお気づきかと思いますが、こういう時に男が考える「何か」って9割9分

 

「ヤりたい」「おっぱい触りたい」「チューしたい」

 

こんなことしか考えていない。

 

 

なのでこの言葉を言われた女子は、脳裏で「ヤりたいってことだな」と思っておくべきである。まあ、大人な女子は分かるであろう。

 

そして、この言葉には決して。決してのってはいけない

 

そんな軽い口だけ男が、あなたをあなたの大事な体を大切に扱ってくれるだろうか?

仮に大切そうに扱ってくれたとしても、それはだた「ヤる」ことが目的なのだから、見せかけの優しさだぞ。

そこを読み間違ってはいけない。期待してもいけない。

ヤり終えた後は大切になんて扱ってくれない。

 

女子は基本的に行動と感情がリンクしやすい生き物である。

俗に言われる「ヤったら好きになる」は感情が入るから。

そうやって相手も同じだろうと期待するから、「ヤり捨てされた」とか言うんだろう?

 

そんな思いをしたくないだろう。自分のことくらい自分が大切にすべきである。

  

だから、この決まり文句が来たときはあっさり断るべきである。

そんな奴、あなたのこと本気でなんて微塵も思っていないのだからね。

 

逆に言う。本気であなたの事を想ってくれない好きでもないヤツとやりたいか?

やるなと言うのではない。ただ、相手は選べと言いたいのである。 

 

 

すべての女子に「一発KOな決まり文句」を伝えたい。

眠れない朝にひらめいてしまったこの決まり文句。

 

 

「じゃあ私は行動で判断するからね!約束だよ!」

 

 

つまり、言葉ではなく行動であなたを判断しますよってこと。

ちょっとだけだから!何もしないから!と言われた際には、この言葉をそっくりそのまま使ってみようと思う。

 私は今後、この決まり文句の成功率を検証しようと思うので積極的に使ってみる。 

 

 

 言葉に騙されるのだから、相手の行動を見れば良い話し。

言葉というのは本当に面白いもので、相手の考えている事や感情を整理しきる前に出てきてしまう。

 

仮に甘い言葉に乗ったとしよう。乗ると決めた時にこのフレーズで切り返してみて欲しい。

これを言われた側は、「行動を見られる」ってところにフォーカスするんじゃないかと思う。

 

そして「約束だよ!」で、約束する契約するという強制力を持たせてみる。

意外と行動の抑制を強制できるんじゃないかと思うんです。

 

 

これを言われて発言を撤回したりするヤツは、あなたに対してそこまでの感情だったことになる。

そんなヤツには見向きもせずに、次へ行こう。時間が勿体ない。

 

 

仮にこの約束を飲んだとしたら、行動で判断されるのである。

一度きりのヤツなら「約束約束!」と乗ってきそうであはあるが、次回以降まで考える人なら約束を守るだろう。

 

 

約束を飲んだにも関わらず、約束を破ろうとするヤツには

「さっき約束したよね?話聞いてた?」

「守れないなら帰るから、じゃあね!!(ドアガッシャン)」

でよい。ここでも本気度を確かめることは出来る。

 

 

力づくで来られた際は、残念ながらムキムキマッチョの女子でない限りは食われることになる。

こうなったら「警察に電話する!」でよい。

実際に電話はしなくてもいいかもしれない。場合によっては電話かけるふりでもいいと思う。

 

相手が口だけ男なら、こちらも口だけ女になればいいのである。

そしてその勢いのまま帰ればよい。

 

ここまでの人はなかなか見たことはないが、合意でなければ犯罪なので遠慮なくムショに突き出してやろう。

犯罪なのだからそれが世の正義だ信じろ。

 

 

おわりに

散々信用出来ないワードを語ってきましたが、これ結構ハマってるんじゃないかと勝手に思っています。

みなさんいかがでしたか?

まあまあ今まで色々あったわけだが、口だけのヤツにロクな奴はいない。断言しよう。

みんな、いい恋愛しろよな!変な男に騙されるなよ!

これ読んだ男性は、こんなカッコ悪い言葉使うなよ!どストレートでいけ。当たって砕けやがれ。

 

面白おかしく読んでいただけたなら、これ程にない幸せです。

幸あれ(・∀・)!!