毒吐き女のぼやき

毒吐き女のぼやき

看護師3年目。常勤看護師を辞め、派遣看護師で活動。ちゃんと生きてます。いろんな経験から学んだ事を発信していきます☆

【フリーターの底力】6月は非常勤とバイトのかけもちで、月収100万円チャレンジ中です。

f:id:mg20161018:20170608142740j:plain

(画像引用:http://dol.ismcdn.jp/mwimgs/d/5/-/img_d57540f0d3dbadad8025afbf529f1809569528.jpg

 

こじらせフリーターのまなみです。どうも!

 

いきなりですが、

今月は非常勤の仕事とバイトの掛け持ちで月収100万円稼げるかチャレンジしています。

  

私にあるものと言えば、己の肉体のみ。

今後とあるビジョンを実行するためにも、この肉体を駆使して6月は月収100万円プレイヤーを目指します。

 

バイトで月100万円を稼ごうなんて、思い立っても誰もやらないんじゃないでしょうか。だからこそやってみたい。

本気で頑張ればどれくらい稼げるか、1ヶ月かけて私が実証します。

 

 

 ↑このペースじゃ月末までに間に合わないので、計画練り直しています。

 

 

私のスペック

 

軽く私のスペック的なものを晒しておきます。

・24歳 女 

・看護師免許を持っている

・看護師4年目

・バイト経験:居酒屋のキッチン&ホール、レジ打ちのみ

・芸能人の誰かに似ているらしい。

 ちなみに誰かはわからないと言われる。

・お酒を飲むと楽しくなる

・人見知りすることもあるが、雰囲気で話せることもある

 

仕事に関してはこんなところです。

ずっと医療系の専門職だったので、知識の偏りがあります。

他の業界のことは全くの無知と言っても過言ではないくらいです。

 

なぜ100万円なのか

少し手を抜いて90万円台など格好悪いと思ったからです。

どうせ同じ事をやるんだったら、大台の100万円に乗せたい!

たったそれだけです。うむ単純。

 

どのバイトで稼ぎにいくか

私の勝手なポリシーですが、いくらお給料が良くても身体を触られたり、好きでもない人との性的な行為はまっぴら。

ここは譲れないので、風俗は選んでいません。

 

私が選んだ仕事はこちら

・訪問看護師の仕事 週3回

・都内某所 ホステス

・都内某所 ガールズバー

・都内某所 朝キャバクラ

この4つのお仕事をシフトで組んでいます。

 

 本日は6月8日、1週間を振り返る

6月になり、この4つの仕事の掛け持ち状態を始めてから早1週間が経ちます。

この1週間で感じたことをまとめてみました。

①いかにして時間の無駄を省くかを考える

非常勤もバイトも時給換算の仕事です。

例えば、ゴロゴロと寝て過ごした1時間。

もしかしたらこの1時間、3000円に変えられる可能性があるわけです。

そう思うと、ゴロゴロしている時間がものすごく勿体なく感じるようになりました。

 

そして、家でゴロゴロする時間が恐ろしいほどに無いです。

空いてる時間でも、何か作業しようと思うようになり始めています。

 

②日給の計算がモチベーションになる

みんな大好き!お金の話になりますが、時間でお金を稼いでいるので1日働いた分の日給が計算できます。

これが意外とモチベーションになります。

 

今もし

「バイトや仕事に行きたくないな〜」

なんて考えている人は、ぜひ自分の働いた時間に対する給料はいくらになるか計算してみて欲しいです。

思ったより、貰えていないことがわかると思います。

 

月給で支給されると、時給や日給の計算をしないと思います。

この月給っていうの、なんだか落とし穴のようにも思える……

一度、自分の労働時間に対する給料を見つめ直すのもアリだと思います。

 

③時給・日給がいいと仕事に行きたくなる

4つのバイトを組み合わせると、日給4万円を超える日もあるんです。

面白いことに、

「今日頑張れば、4万円が手に入る!」

って思うと、仕事に行くのがそんなに苦じゃなくなるんです。

 金の亡者みたいになっていますが、これはマジ。

 

②と同じくなりますが、時間と給料ということをもっとシビアに考えてみて欲しい。

 

④女性は有利かな?男性はバイトだと不利かも。

色々と仕事を探しましたが、やはりガールズバーやキャバクラなど、いわゆる夜のお仕事は時給がいいです。

これ以外で、この時給を超える仕事はなかなか見つけられませんでした。

なので、女性は高時給の仕事をすることでお給料を上げることは難しくないし、全然可能です。

 

しかし、男性がバイトで高時給の仕事を探そうとすると、良くてもパチンコ屋の時給¥1500とか……

高時給の仕事があまり転がっていないんです。つまり、男性はその点で不利なように思いました。

 

最後に

まとめもクソもないただの宣言記事なんですが、今月は体張ってみます。

これから夏の季節がやってきて、遊びに出かけることも多いでしょう。遊ぶにしてもお金はかかります。

バイトを始めたり、掛け持ちする人も増えるとも思いますので、少しでも副業・お仕事・バイト等に関する有益な情報を流せたらいいかな、と思っています。

 

こんなことやってる奴いたな、くらいの軽い気持ちで応援してくださると嬉しいです٩( 'ω' )و