毒吐き女のぼやき

毒吐き女のぼやき

看護師3年目。常勤看護師を辞め、派遣看護師で活動。ちゃんと生きてます。いろんな経験から学んだ事を発信していきます☆

札幌のゲストハウスが激アツな予感

f:id:mg20161018:20170703163535j:plain

>>こんな人にオススメの記事です。

 

● ひとり旅が好きな人・ひとり旅をしてみたい人

旅先での出会いを楽しみたい人

● 旅費やコストを抑えたい人

● 北海道が好きな人・行ったみたい人

● 札幌で観光をしたい人

● 電車など交通機関を使って移動したい人

  

 

こんにちは、まなみ(@mana0625_08)です。

なにもかも未定な、弾丸札幌おひとりさまツアー中。

飛行機のチケットだけは予約しましたが、宿の予約や他予定も特に決めず。

 

ホテルやカプセルホテル、ゲストハウス等調べたんですが、

札幌のゲストハウスが熱い!激アツ!

と感動したので激アツな理由を伝授。

札幌に行く機会があるツアリストは是非ゲストハウスを視野に入れてみて欲しい!

 

 

旅費・コストが抑えられる

いつもの「なんとかなるだろう」グセを発揮し、初日はなんとかならず宿なし(笑)

夜の街すすきのをほっつき周り、ネットカフェで過ごしました。

さすがに4日ともネカフェはな…と思いホテルをチェック…

 

色々調べているとホテルやビジネスホテルが出てきましたが、中にゲストハウスを発見。

しかも、1泊1人あたり¥2000代〜¥3000代で宿泊できるところがたくさんある!

 

ひとり旅をする人はもちろん、

コンドミニアムになっている部屋や個室の部屋もあるので、友達同士で旅行・観光をすれば修学旅行気分を味わえるかな。

ホテルだともう少しかかりますしね。

なので

ビジネスホテルでも軽く5千円以上はかかってしまう…

ひとり旅にそこまでかけなくても良いし…

1人は何かと割高になることが多いし…

って人には朗報!めちゃくちゃいい!

逆になんで今まで気づかなかったんだろう。

 

抑えたコストでディナーを奮発するもよし! 

行きたいところに行くのもよし!

\ゲストハウスを調べる/

 

アクセスが良い

札幌市内のゲストハウスのマップを見たところ駅近なところが多かったです。

札幌市内はJR・地下鉄・路面電車・バスなどの交通機関が発達していて、観光に限らず滞在するとなっても、交通機関を使えば移動に困ることはほとんどないです。

 

むしろ、札幌周辺を観光しようと思ってらレンタカーは借りない方が良いくらい。

札幌市内は京都のように碁盤の目状に街が作られているのもあってか、一方通行がかなり多いです。

札幌観光では車は借りると逆に不便。

 

話は少し逸れましたが、札幌の主な交通機関は地下鉄。

札幌はゲストハウスの立地がかなり良いし、ゲストハウスから駅までが近くて良いなと本気で思います。

 

旅先での出会い

宿泊先での出会いも旅の魅力の一つ。

でも、初めてのゲストハウスに行くまでは不安の方が大きかった

 

よく宿泊者の人たちが仲良く喋ってる風な写真とかあるじゃないですか。

あんな感じで、ワイワイ賑やかに過ごす感じなのかな?それだと苦手と言うか仲良くなれなかったらどうしよう?とか思ってましたが、蓋を開ければいい意味でイメージと違いました。

 

隣に座れば一緒に食事やお酒を嗜んだり、スタッフさんも交えて喋ってみたり…。

かと思えば、各々のタイミングで外に買い物に行ったり飲みに行ったり。部屋に戻る人もいれば、フロアでおもむろにPCを出しては仕事をする人も。

 

程よい距離感で変に気を使うことがない。

初めましてにしては荷が重そうな関係性とか強要もないし、思っていたよりハードルは低かったです。

シャアハウスともまた違うし…ゲストハウス独特の雰囲気。

 

ゆるりと流れる時間の中で、気張らずに一期一会を楽しめます。

スタッフさんも気さくで物腰柔らかい人が多いので、話も弾みますね。

 

こんなところに泊まってきます 

SappoLodge サッポロッジ

昨日はこちらのゲストハウスにお邪魔しました。

宿泊の2日前に予約して

1泊1人あたり¥3200

日によって数百円ほど値段の昇降があるようです。

合わせて読みたい

夏は避暑地北海道へ。木のぬくもりが感じられるゲストハウス【SappoLodge サッポロッジ】でふらり一人旅

一言で言うと、

行ってよかった&オーナーさん方のキャラが濃い!

 

札幌 ゲストハウス雪結(yuyu)

今日はこちらのゲストハウスにお邪魔してきます!

 

こちらもまた記事にしようと思っているのでお楽しみに!

  

一度ゲストハウスに泊まってみると、旅行や宿泊の概念が変わります。

今年の夏はゲストハウスに泊まってみるのはいかがでしょうか? 

 

Booking.com